• main_10

未来を担う子どもたちに

子どもを取り巻く環境の悪化が問題になる昨今、自然とのふれあいや、キャンプなどの自然と
人が密接に関わり合うレジャーが子どもの情操教育、人格形成に有効であることがわかってきました。
私たちは、より多くの子どもたちに自然体験をしてもらうため、
子どもを対象とした野外活動を積極的にサポートしています。

アウトドアライフの楽しさ、喜びは、人から人へ受け継がれていくもの。子どもたちからその子どもたちへ・・・と、
この素晴らしい世界がつながっていくことを心から願っています。

子どものためのイベント

実際にキャンプ体験ができるキッズイベントのサポートを行っています。


冒険トレック(野外学校FOS)

1997年にスタートした「冒険トレック」は、子どもが自然・自己・仲間と密接な時間を過ごすことを目的とした自然体験イベントです。
小学高学年の子どもを中心に、大人は最低限のスタッフだけ。一晩過ごすために必要な最小限の荷物を仲間と分けあって担ぎ、自分の足でベース地を目指し歩きます。ベースではみんなでテントやタープを張って宿泊。場所によっては、沢の水を汲んで飲み水にしたり、焚き火用の薪を森で拾い集めたりもします。
夜が真っ暗だということ、空には満点の星空があること、沢の水はとても冷たいこと、…初めて実感する子どもも少なくありません。冒険トレックはたった一度の体験ではありますが、彼らの人生の中で何か意味をもった経験となってくれることを願っています。

  • 冒険トレック(野外学校FOS)の様子
  • 冒険トレック(野外学校FOS)の様子
  • 冒険トレック(野外学校FOS)の様子
  • 冒険トレック(野外学校FOS)の様子
  • 冒険トレック(野外学校FOS)の様子
  • 冒険トレック(野外学校FOS)の様子

グリーンカレッジ(ディスカバリージャパン)

動物関連専門チャンネル「アニマルプラネット」が主催する子どものためのキャンプイベントです。子ども達が直接自然に触れる機会を提供し、みずから自然保護について考えるもらうことを目的に、2007年より毎年開催しています。
全国から集まった小学4~6年生の子ども達が、自分たちでテントをたてたり、バーナーやグリルを使って食事をつくったりといったキャンプ体験をしながら、シュノーケル、カヤック、登山などの様々なアクティビティにチャレンジします。また、その土地に生きる動・植物や星空の観察を通じ、自然の大切さや環境保護について学びます。

  • グリーンカレッジ(ディスカバリージャパン)の様子
  • グリーンカレッジ(ディスカバリージャパン)の様子
  • グリーンカレッジ(ディスカバリージャパン)の様子
  • グリーンカレッジ(ディスカバリージャパン)の様子
  • グリーンカレッジ(ディスカバリージャパン)の様子
  • グリーンカレッジ(ディスカバリージャパン)の様子

たくさんの子ども達に自然体験を(サポート団体)

日本中の子ども達に自然体験をしてもらいたい!
そう願うコールマンでは、全国のさまざまな団体を通じ、より多くの子ども達の自然体験を応援しています。

公益財団法人 そらぷちキッズキャンプ

日本初「難病の子どもの医療ケア付自然体験施設」を建設・運営しています。外で遊びたい!と願う子どもたちの夢の実現のため、全国各地から子どもたちや家族を無料でキャンプ場に招待し、夏は乗馬や森散策、冬はスキーや雪遊びなど、北海道の豊かな自然の中で、仲間たちとのかけがえのない時間を過ごしてもらっています。

  • 公益財団法人 そらぷちキッズキャンプの様子
  • 公益財団法人 そらぷちキッズキャンプの様子
  • 公益財団法人 そらぷちキッズキャンプの様子

YMCA障がい児プログラム(公益財団法人 YMCA同盟)

全国各地のYMCAでは、障がいを持つ子ども達のための自然体験活動を行っています。子ども一人一人の症状にあわせたフォローをしながら、キャンプやスイミングなどを通して、楽しみながら身体を動かしたり、他の子どもたちと交流したり、子どもらしい思い出を持ってもらうことを目的としています。

  • YMCA障がい児プログラム(公益財団法人 YMCA同盟)の様子
  • YMCA障がい児プログラム(公益財団法人 YMCA同盟)の様子
  • YMCA障がい児プログラム(公益財団法人 YMCA同盟)の様子

NPO法人 Ocean's Love

モデル兼プロサーファーとして活躍するアンジェラ・磨紀・バーノンさんが、知的・発達障がいを持つ子ども達のために立ち上げたサーフィンスクールです。サーフィンやボディボードを通して社会とコミュニケーションをとり、自然と触れ合うことで感情溢れる健やかな成人になって欲しいとの願いを込めて活動しています。

  • NPO法人 Ocean's Loveの様子
  • NPO法人 Ocean's Loveの様子
  • NPO法人 Ocean's Loveの様子

TOBIU CAMP「森のWORKS VILLAGE」

北海道白老町の旧小学校と周囲の森を舞台に、毎年初秋に開催されるアートと音楽のイベント「TOBIU CAMP」。森と人との百物語をテーマに、来場者ひとりひとりに森の物語を提供し続けています。森の一角を利用した“飛生の森のワークビレッジ”は、創造的なモノづくりの場所として、子どもや親子が参加できる多種多様なワークショップを体験することができます。

  • TOBIU CAMP「森のWORKS VILLAGE」の様子
    Photo AKITA HIDEKI
  • TOBIU CAMP「森のWORKS VILLAGE」の様子
    Photo TADAHIKO HORITA
  • TOBIU CAMP「森のWORKS VILLAGE」の様子
    Photo Asako Yoshikawa

NPO法人 みらいの森

さまざまな事情から家族と離れて児童養護施設で暮らす子ども達に向け、キャンプをはじめとする自然体験活動を提供しています。スタッフは全員バイリンガルかネイティブのイングリッシュスピーカー。「アウトドア」「英語」「継続的な関わり」の3つをキーワードに構成されるプログラムは、子ども達にポジティブな変化を生み出し、将来の道を切り拓くきっかけとなっています。

  • 自然体験活動の様子
  • 自然体験活動の様子
  • 自然体験活動の様子

未来を照らそうプロジェクト