『家族キャンプに関する意識調査』レポート

『家族キャンプに関する意識調査』レポートFamily Camp Report

「家族でキャンプをすることは良さそう」
そんな話しをよく耳にします。わたしたちコールマンも、
様々な活動を通して家族キャンプの素晴らしさを日々、実感しています。

今回、あらためて、キャンプという自然体験の魅力をより具体的に把握するため、
『家族キャンプに関する意識調査』を実施しました。

家族キャンプの魅力とは?
家族キャンプにおける子どもの成長とは?

今回の調査を通じて、
家族キャンプ経験者に、「キャンプにまた行きたいですか?」という質問に、
約95%の人が「行きたい」と回答してくれました。
コールマンとして、とても嬉しい回答です。

また、キャンプの魅力として、
「子どもだけでなく、親自身もキャンプを楽しむことができた」、
「夫婦の会話が増えた」などの回答もあったことは特筆事項だと思っています。

ぜひ、子どもを誘って家族キャンプにでかけてみてください。

調査対象
未就学児・園児~小学生(2001年4月2日生まれ~2011年4月1日生まれ)の子どもを持つ父親262名、母親262名。
家族キャンプ経験有り264名、経験無し260名。
調査地域
全国
調査期間
2014年2月24日~25日
調査実施機関
株式会社マクロミル