料理をつくる。たのしい時間をつくる。 CREATE CUISINE, CREATE A FUN TABLE.

道具を選べば、料理はもっと、楽しくなる。

日の光を浴び、心地よい風に吹かれながら、料理をつくる。
鍋から漏れる音や匂い、すべてが新鮮でそしておいしく感じられることでしょう。
自然の中に身を置くことで、ふだんよりも五感が研ぎ澄まされているためかもしれません。
それこそがアウトドアの魔法です。

ここでしかつくれないおいしさが、あります。
「魔法の鍋」の異名を持つ、ダッチオーブン。ぶ厚い鉄製で、焼く、炒める、茹でる、煮る、炊く、蒸すと、なんでもござれ。重いフタで鍋を密閉し、素材の持つ水分や油分だけで調理するので食材のうま味を閉じ込めたおいしい料理をつくれます。とかく男のアイテムと思われがちですが、女性がサラッと使えたら変化球的なモテ要素になるかも。肉のローストやピザ、パン……。それはアウトドアでしかつくれないおいしさです。
入れ子式に収納できるクッカー。
キャンプ場に家の鍋やフライパンを持って行くのも悪くないけれど、かさばるし重くなるというデメリットが。その点、アウトドア用のクッカーは、持ち運びを考えてハンドルは着脱式で、重ねて入れ子式に収納できるよう設計されています。大小のフライパンと鍋がセットになったアルミクッカーセットもコンパクトに収納。お米を炊くライスクッカーも深鍋タイプのクッキングポットに入れてしまえばスマートに持ち運べます。
料理がたのしくなるテーブルウェアって?
ダイニングテーブルを囲んだ家族水いらずの食事、大切な人と二人きりのディナー、みんなでグリルを囲むBBQ。テーブルウェアに求めたい使い勝手は、それぞれ異なって当然。だからこそ、さまざまなシーンにあった器を用意しました。4人家族で使いやすいディッシュウェアセットや大皿料理に適したラージプレート。料理をセパレートに置けるパーティープレートなどなど。使い勝手よく、たのしい食事の席を演出します。