焼豚

ダッチオーブン料理の定番

材料

4人前

豚肩ロース肉(500gくらい)1本

長ねぎ1本

にんにくひとかけ

しょうがひとかけ

サラダ油大さじ1

はちみつ大さじ2

サラダ油適宜

ゆで卵4こ (調味料)

しょうゆ1/2カップ

紹興酒(または酒)1/2カップ

砂糖1/4カップ

みそ大さじ1/2

1/2カップ

八角(好みで)1こ

赤唐辛子1本

Point

ダッチオーブンで作る焼豚は、肉の水分も脂分もしっかりと残り、肉の中までうまみがしみ込んでいます。たとえ冷めても、翌日食べたとしても、そのおいしさは変わらずしっとりジューシー。焼豚はそのまま食べても、野菜と一緒に食べても、ラーメンの具でも、焼豚1本で何通りものメニューが楽しめます。忘れずに入れたいのが「煮卵」!肉のうまみと煮汁のしみ込んだ黄金色の卵はダッチオーブンならではの仕上がりです。

1

豚肉はタコ糸を巻いて形を整える(タコ糸やネットを巻いて売っていることもある)。長ねぎの白い部分は長さを半分に切る。にんにくとショウガは包丁の腹でつぶす。

2

鍋を熱してサラダ油をなじませ、1の野菜を炒めて香りをだし、肉を入れて転がしながら全体に焼き色をつける。

3

2に調味料を加え、煮立ったら蓋をして、蓋と本体との間から蒸気が出るくらいの弱火で1時間くらい煮込む。30分したら肉を上下ひっくり返す。

4

蓋を取り、ゆで卵とはちみつを加えて中火で煮汁を煮つめる。

時々肉の上下を返したり、肉やゆで卵に煮汁をかけたりする。煮汁が半分になったら出来上がり。