チキンケバブ

焚き火をしながらかぶりつきたい!

材料

8人分

鶏ひき肉600g

にんにく(すりおろし)ひとかけ

大さじ1/2

カレー粉小さじ2

チリパウダー小さじ1

クミンシード小さじ1

粗挽き黒こしょう少々

片栗粉大さじ1

サラダ油適量

※ お使いになる調理器具に合わせて分量をご調整ください

Point

ケバブは中近東発祥のスパイシーな肉料理で、スパイスで下味を付けた肉を角切りにして串に刺して焼いたり、肉の塊を回転させながら焼いたりと、調理方法は色々です。日本でもテイクアウトのお店や屋台が街角に増え、今ではポピュラーな料理になりつつあります。レシピではスパイスをいくつか使用していますが、かなり個性的な香りなので、好みで減らしたり増やしたりしてくださいね。また、ひき肉は火が強すぎると外側だけが焼けて中は生煮え・・・なんてコトにもなるので、遠くの強火で、じっくりと焼き上げていくのがコツです。

1

ボウルにサラダ油以外の材料全てを入れて、手で良く混ぜ合わせる。粘りが出るまでしっかりと混ぜ合わせる。

2

8等分にし、手にサラダ油を付け、棒(または平たい竹串)にくっつけて手で押さえて形調える。

3

おき火になった炭火にかざして焼く。

このレシピに合わせてこんなレシピも