tough top right image
tough top left image

ご説明しよう。
コールマンの「タフドーム」が
選ばれつづけている、そのワケを。

ご説明しよう。
コールマンの「タフドーム」が
選ばれつづけている、そのワケを。

コールマンの「テント研究室」の所長。
当研究所では、キャンプを愛してやまない仲間たちとともに、
ファミリーキャンプにおける最高のテントを目指して、
日夜開発を続けている。
研究に研究を重ね、そしてついに最高のテントが完成したのだ。
新しく生まれ変わった「タフドーム」シリーズ。
これを見れば、テント選びで重要視すべき点を学べると同時に、
タフドームテントのロングセラーの理由が、
おわかりいただけるだろう。

研究に研究を重ね、新しく生まれ変わった
「タフドーム」シリーズ。
これを見れば、テント選びで重要視すべき点と、
タフドームテントのロングセラーの理由が、
おわかりいただけるだろう。

Tough content 2 Tough content 2 Tough content 2

快眠

Tough content 2 Tough content 2 Tough content 2

眩しくない、涼しい。
キャンプでも「熟睡」ができる
という、進化。

キャンプシーズンの朝はとても早く、日の出とともにテント内は明るくなり温度がぐんぐんと上昇します。
Dark RoomTM Technologyは遮光性に優れた素材で光を90%以上ブロックします。また、日光の透過を防ぐことでテント内の温度上昇を大きく抑えることができます。
ColemanのDark RoomTM Technologyはまぶしく暑い早朝に起こされることなくキャンプ時の快適な睡眠をサポートします。

キャンプシーズンの朝はとても早く、日の出とともにテント内は明るくなり温度がぐんぐんと上昇します。
Dark RoomTM Technologyは遮光性に優れた素材で光を90%以上ブロックします。また、日光の透過を防ぐことでテント内の温度上昇を大きく抑えることができます。
ColemanのDark RoomTM Technologyはまぶしく暑い早朝に起こされることなくキャンプ時の快適な睡眠をサポートします。

日光を90%以上ブロック!温度の上昇を軽減

最大温度差 13.5℃ だから、真夏でも快適。

【 テント室内の明るさの比較 】

通常のテントの場合

ダークルーム
テクノロジーの場合

簡単

「一人でも立てられる」を
徹底的に研究した先の、進化。

「一人でも立てられる」を
徹底的に研究した先の、進化。

従来のテント設営のときの「ピンとポールが外れやすい」という弱点に、着目。外れにくいアシストクリップへの改良で、誰でも超簡単な設営に。だから、初めてのお父さんでも、心配なし。楽しく設営するお父さんの姿を見れば、コドモもきっと、お手伝いしたくなる。

従来のテント設営のときの「ピンとポールが外れ
やすい」という弱点に、着目。外れにくいアシスト
クリップへの改良で、誰でも超簡単な設営に。
だから、初めてのお父さんでも、心配なし。楽しく
設営するお父さんの姿を見れば、コドモもきっと、
お手伝いしたくなる。

Content 1 right

快適

ナンダカンダで「高さ」は、
「快適さ」に直結するという、事実。

ナンダカンダで「高さ」は、
「快適さ」に直結するという、事実。

天井の高いテントは、圧迫感がなくストレスが無い。オトナが立って着替える事も、小さなコドモを抱えながらの出入りもラク。快適に過ごすために選んだ高さのあるコットやベッドを配置しても窮屈になる事がない。そう、天井が高いテントは、文句なしに、快適である。これが、日本のテントをつくり続けてきたコールマンの結論。

天井の高いテントは、圧迫感がなくストレスが無い。
オトナが立って着替える事も、小さなコドモを抱え
ながらの出入りもラク。快適に過ごすために選んだ
高さのあるコットやベッドを配置しても窮屈になる
事がない。そう、天井が高いテントは、文句なしに、
快適である。これが、日本のテントをつくり続けて
きたコールマンの結論。

快適

夏に涼しく、蒸れにくい。
空気は「快適さ」に直結す
るという、事実。

夏に涼しく、蒸れにくい。
空気は「快適さ」に直結す
るという、事実。

新鮮な外気を取り込み、こもった空気を外にはき出す。これが、テント内の空気循環をうながすサークルベンチレーションシステムの役割。蒸し暑さを和らげ、テントで快適に眠ることを求めた理想的なカタチ。体感すればわかるこの心地良さ、タフドームテントは眠りをもっと楽しくするのだ。

新鮮な外気を取り込み、こもった空気を外に
はき出す。これが、テント内の空気循環をうながす
サークルベンチレーションシステムの役割。
蒸し暑さを和らげ、テントで快適に眠ることを求めた
理想的なカタチ。体感すればわかるこの心地良さ、
タフドームテントは眠りをもっと楽しくするのだ。

安心

商品名に「タフ」という言葉が
入っているという、自信。

商品名に「タフ」という言葉が
入っているという、自信。

撥水性の高い生地を使っているから、雨が降ってもバッチバチに水を弾く。天井が高くても、太くてしなやかなアルミポールを採用しているから、風が吹いてもゼンゼン平気。

風速15m/s ~20m/sの実証テストもクリアしている。タフと名乗る以上、その名に恥じぬスペックを備えているのが、コールマンのテントなのである。

撥水性の高い生地を使っているから、雨が降っても
バッチバチに水を弾く。天井が高くても、太くて
しなやかなアルミポールを採用しているから、風が
吹いてもゼンゼン平気。風速15m/s ~20m/sの
実証テストもクリアしている。タフと名乗る以上、
その名に恥じぬスペックを備えているのが、
コールマンのテントなのである。

Content 3 right Content 3 right
ラインナップ一覧はコチラ<