オンラインショップ

~ キャンプ用品保管・メンテナンスのコツ ~

2019/12/23

私たちが愛用品のためにできること

キャンプ用品はメンテナンスをすれば長く使用することができます。キャンプに行く前、次の使用までしばらく期間が空いてしまう方はお持ちのギアのチェックをおすすめします!

 

保管方法2
生地のカビやポールのサビによる劣化の原因となりますので、
きちんと乾燥させての保管をお願いいたします。
液漏れの原因となりますので長期保管の場合には電池を抜いて保管して下さい。

長期保管の場合は、燃料を完全に使い切ってから保管してください。
使い切れない場合は残ガソリン抜き取りポンプを使うと便利です。gas03

 
 
メンテナンス1
 
 ◇メンテナンスブック◇
ハンドブック
 
 
初心者の方はもちろん経験豊富な方まで、ガソリン器具の構造からジェネレーターの交換方法、長持ちさせる秘訣まで充実の内容となっておりますので是非一度ご覧下さい。
オンラインショップでも、充実サポート!

sukusho

コールマンジャパンオンラインショップでは、テントフレーム一式からポンプカップまで様々なパーツの販売を行っております。
キャンプの予定まで時間がない時やもしもの時の予備として、ご自身でのメンテナンス時などにご利用下さい。
オンラインパーツカタログ改定により検索から購入まで簡単に行えるようになりました!販売パーツの種類は1700を超え、コールマンだからこそできる充実のサポートとなっております。
その場で購入できるから早いと2~4日で届きます
※ご注文状況や連休中はお届けまでの日数は変わりますので予めご了承ください。

 

◇コールマンオンラインショップ◇

初めての方はパーツカタログで検索していただくとスムーズにご注文頂けます。
商品によって適合するパーツが違いますので、お間違えのないようオンラインパーツカタログにてお手元の商品のパーツ一覧がご覧いただけます。そのままオンラインショップでの購入いただけるので、とってもスムーズです。
 

◇オンラインパーツカタログ◇

 
保管やメンテナンスすることで、ギアへの愛着も一入です。次回のアウトドアに向けて、是非チェックしてみてくださいね。
productcenter_main