オンラインショップ この寝袋ひとつでキャンプの夜はいつでも安心【マルチレイヤースリーピングバッグ】 2019/03/25

キャンプを楽しむ上で快適な睡眠に必要な寝袋(スリーピングバッグ)。
大自然の中では外気温に左右されますので、その日の外気温に合わせた寝袋を揃えると朝まで快適に過ごせます。しかし、日本は四季があり朝晩の気温が異なり、またキャンプ場の標高によって気温が変動します。
今回は季節気温に合わせた寝袋の選び方と、季節を選ばず活躍してくれる新商品の寝袋のご紹介。

 

選び方
キャンプへ行く時期とキャンプ場を決めたら、最低気温を調べて寝袋を用意しましょう!
目安として最低気温からマイナス5℃の快適温度のモデルを選ぶと多少の寒暖差に対応できるのでおすすめです。
SLEEPING1
ワンシーズンのみならその季節にあった寝袋は1つで大丈夫ですが、
2シーズン以上楽しまれる予定ならその季節にあったそれぞれの寝袋をお勧めしています。

 

マルチ
新商品のマルチレイヤースリーピングバッグは3層構造になっており、組み合わせ次第で春・夏・秋・冬に対応ができるモデル。季節ごとの最低気温とともに、使用例をご紹介いたします。
詳細NEW
春秋モデル
夏NEW
冬

 

banner4
アウトレイヤー(紺色)のファスナーを合わせることで簡単に連結が可能です。連結させると横幅が約180cmほどとなり、広々としながらお子さまと離れず一緒に快適に寝ることができます。
連結

 

キャンプでは思っていた以上に寒かったり暑かったりと、ダイレクトに影響します。臨機応変に外気温に対応するマルチレイヤースリーピングバッグで、どんな夜も朝まで快適に過ごしましょう!
5D4_1380

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   \\   朝まで快眠のコラムはコチラ //kaimin