ベイクドポテトのベーコン炒め

ビールのつまみにも、白いごはんにもぴったり!

材料

(4人前)

じゃがいも4個

ベーコン60g

バター大さじ1

にんにくのみじん切りひとかけ分

砂糖小さじ2

塩・粗挽きこしょう少々

醤油小さじ2

Point

じゃがいもの品種は大きく分けると「男爵」と「メークイーン」の2種類に分けられ、丸い形をした男爵はほくほく系で、コロッケや粉ふきいも、マッシュポテトなどに向いています。細長い形のメークイーンはねっとりとした粘質系で、きめが細かく、煮崩れしにくいので煮もの向きです。この他にもじゃがいもの品種はたくさんあり、食感や味などもさまざま。「レッドムーン」や「インカのめざめ」など楽しい名前もついています。キャンプで出かけた先で、珍しいじゃがいもを見つけたら即ゲット!どんな料理にむいているかいろいろ試して味比べしてみるのも楽しいですよ!!

1

ダッチオーブンは予熱し、洗ったじゃがいもの水気をつけたまま中に入れて蓋をする。蓋と本体の間から湯気が出てきたら弱火にして10分くらい加熱する。

2

じゃがいもに竹串がすっと通ればできあがり。

3

スキレットにバターとにんにくを入れて弱火で加熱し、香りが出てきたら中火にしてじゃがいもとベーコンを入れて炒める。

4

ベーコンに火が通ったら、砂糖、塩、こしょう、醤油の順で加え、表面に照りが出るように炒め合わせる。