あじの香草はさみ焼き

いつもの焼き魚が洋風おかずに変身!

材料

4人前

アジ4尾

にんにく2かけ

タイム4枝

マジョラム4枝

塩、こしょう適量

レモン汁大さじ1

オリーブ油適量

Point

アジは1年中売られているおなじみの魚ですが、最盛期は6~8月です。一般的なのは「真アジ」で、新鮮なものはたたきや刺身、酢の物にします。その他塩焼きやフライ、煮もの等どんな料理にしてもおいしい万能の魚です。たくさん手に入ったときは、自家製の干物に挑戦してみるのもおすすめです。開いたアジに軽く塩をふり(たくさん作るときは塩水にくぐらせます)、身の部分を上にして2~3時間、ひっくり返して1時間ほど干します。塩の加減や干し具合で出来上がりが変わってくるので、何度か挑戦して、自分の好みを見つけてください。

1

あじはワタを取り除き、ぜいごを取り、おなかの中にタイムとマジョラムをつめる。

2

十字に切り込みを入れたら塩、こしょうをふり、すりおろしにんにくを切り込み部分にのせ、レモン汁を振りかける。そのまま30分ほど置く。

3

フライパンにオリーブ油を熱して、2のアジの両面を焼く。