ソーセージマフィン

あの看板メニューが手づくりできる!

材料

2人分

生ソーセージ2本

イングリッシュマフィン2つ

玉ねぎ(輪切り)2枚

トマト(スライス)2枚

2こ

レタス適量

サラダ油適量

Point

炭火で焼いたり、焼きそばや炒飯、スープやカレーに入れたりと、保存のきかない精肉に比べてすぐに使えてどんな料理にも合うソーセージはアウトドアでも大活躍です。このレシピでは、生のソーセージを使います。生のソーセージは通常、必ず茹でてから食べます。フレッシュな肉を挽いて味付けをして腸詰めしているので、より肉に近い食材として使えます。最初から味付けされているので、袋(腸)から取り出してしまえば、味付き肉として利用することが出来ます。ソーセージマフィンは超有名ハンバーガーショップの看板メニュー。挟む具も好みでアレンジしてみてもいいですね。自分だけのオリジナルマフィンの完成です!

1

生ソーセージの袋をそっとはがして中身を出し、丸めて形を整える。

2

マフィンの側面にぐるりとフォークを刺して穴を開け、手で2つに割る。

3

ロードトリップを点火しサラダ油をなじませ、1のソーセージ、マフィン、野菜、卵を焼く。

4

焼けたらマフィンにソーセージや野菜などの具をはさむ。

このレシピに合わせてこんなレシピも