野菜がとれるポークビーンズ

野菜もたっぷり、バランスの取れたがっつりメニュー

材料

4人分

豚バラ肉(かたまり)400g

じゃがいも(大)1こ

にんじん(小)1本

かぼちゃ1/8こ

玉ねぎ1こ

セロリ1本

イタリアンパセリ(あれば)少々

キドニービーンズ(缶約240g)1缶

白ワイン1カップ

トマトの水煮缶(約400g)

ウスターソース大さじ1

ケチャップ大さじ3

はちみつ大さじ2

塩、こしょう適量

オリーブ油大さじ1

Point

アウトドアに持参するときの肉は‘塊(かたまり)'が便利です。ブロック肉→ひき肉と、肉は小さくなればなるほど痛みやすく保存期間が短くなります。塊で持って行けば、そこからぶつ切りにしたり、スライスにしたり、たたいてミンチにしたりと料理の選択肢も広がります。ポークビーンズはかたまり肉を使って作るオススメのメニュー。豚バラ肉からおいしいエキスがしみ出た煮汁は、とろとろに煮込んで、翌日のパスタソースにもなります。残り野菜を放り込めば野菜もたっぷり食べられます。ダッチオーブンならコトコト長時間煮込む料理も短時間で仕上がり、肉の中まで柔らかに仕上がりますよ!

1

豚バラ肉は2㎝角に切る。じゃがいも、にんじん、さつまいも、かぼちゃは一口大に切る。玉ねぎとセロリは粗みじん切りにする。

2

鍋にオリーブ油を熱して1の玉ねぎとセロリを炒めて香りを出し、豚バラ肉を色が変わるまで炒める。

3

白ワイン、トマト水煮缶、ウスターソース、ケチャップを加え、蓋をして中火で20~30分、豚肉が柔らかくなるまでコトコトと煮る。

4

はちみつと根菜類を加え、1の根菜が柔らかくなるまで煮る。

5

最後にキドニービーンズを加え、ひと煮立ちしたら塩、こしょうで味を調える。器に盛り、パセリをのせる。

このレシピに合わせてこんなレシピも