かぼちゃのホイル焼きスイーツ

旬は夏でも食べごろは秋〜冬。ホクホクをたくさん食べたい栄養満点なおやつ

材料

1包み分

かぼちゃ(スライス)5枚

ドライフルーツ大さじ2

グラニュー糖小さじ1

バター小さじ1

シナモンスティック1本

Point

実はカボチャの旬は5~9月。ところがカボチャは収穫してすぐに食べても甘くはないのです。夏に収穫して、風通しの良い日陰にまるごと置いて保存すると、デンブンが糖化して甘みが増してきます。だから美味しいのは、ずばり!秋~冬なのです。12月22日は1年で一番昼の時間が短くなる冬至の日。「冬至にカボチャを食べると病気にならない」と昔からいわれてきたように、免疫力を高めるカロテンやビタミン類の豊富な栄養価の高い野菜です。
おかずとしてのイメージのカボチャも、バターと砂糖と一緒に包み焼きにすれば、簡単にできるおやつになります。ハチミツやメイプルシロップをかけるのもオススメです。BBQの箸休めにぜひおためしを!

1

アルミホイルを広げてスライスしたかぼちゃを並べる。

2

グラニュー糖とバターを乗せ、ドライフルーツを散らし、シナモンスティックを乗せる。

3

隙間がないようにホイルを閉じ、網の上で焼く。