新しょうが炊き込みご飯

優しい辛みと初夏の香りを楽しもう!

材料

2人前

1合

しょうがひとかけ

青菜少々

昆布(5㎝×5㎝)1枚

しらす干し大さじ2

 

(A)

1/4

大さじ1/2

Point

根しょうがは1年中売られていますが、「新しょうが」に限っては夏の短い期間でしか味わえない、期間限定の味覚です。おなじみの「根しょうが」に比べて皮にしわがなく、辛みがやさしいのが特徴です。しょうがの「辛み」の成分は血行を促進し、体を温める作用があります。キャンプで冷え込む夜などは、温かい紅茶にしょうがのスライスを1枚入れてジンジャーティーにするのもオススメです。

1

米はといでザルにあげる。しょうがは千切りにする。昆布は水1合に浸して戻す。

2

鍋に1の昆布を敷き、米、しょうが、Aを入れ、1の水を1合計って入れる。

3

鍋の蓋をして火にかけ、沸騰したら弱火にして炊く。

4

火を止めたら粗みじんに切った青菜を加え、蒸らし終わったらしらす干しを加えてさっくりと混ぜる。