Coleman EVENT × KIDS

SCROLL

texture

キッズプログラム

「いつもと違う」が子どもたちをたくましく!

texture
texture
texture

ABOUT

子どもたちが大自然の中で
仲間と協力しながら学び、
成長していきます

不安を解決する力

01不安を解決する力

いつもと違う環境にちょっぴり不安に思う子もいるかもしれません。それを乗り越え、頑張ったという実感は、子どもたちを一歩大人にしてくれます。

冒険心をくすぐる

02冒険心をくすぐる

ナイフを使ったり焚き木をしたり、普段は心配でなかなか体験させてあげられないことも、子どもたちはわくわくしながらどんどん挑戦してきます。

仲間と協力して考える

03仲間と協力して
考える

キャンプでは急に雨が降ってきたり、虫に刺されたり、予想外のことが起こります。それをどうやって乗り越えるかを友達と協力して考え、解決することも大事な経験です。

texture
texture

PROGRAM

2つのプログラムをご用意しています

グリーンカレッジ
Green College

グリーンカレッジ

子どもたちが大自然に触れ、自ら自然保護について考えるきっかけにしてもらうためのキッズプログラム。
アニマルプラネットが主催し、コールマンが全面サポートしています。
小学校4~6年生を2泊3日でご招待。


→昨年の実施レポートはこちら(外部サイトへリンクします) →2020年概要はこちら(外部サイトへリンクします)

ダンス ウィズ ネイチャー
Dance with Nature

冒険トレック

好奇心や冒険心にあふれる子どもたちを大自然へご招待!
様々な自然体験を通して、ひとりひとりが生きるために大切な“実感”を得る2日間。
野外学校FOSが主催し、コールマンが全面サポートしています。


→詳細はこちら(外部サイトへリンクします)
texture
texture

コールマンはキャンプでの自然体験を通して、
子どもたちの成長を
応援しています。

さまざまな自然体験を通して、子どもたちは自然への理解や関心を深め、
心身ともにバランスのとれた豊かな人間性を獲得していきます。

~自然体験が子どもに
与える影響について~

icon
こどもには、自然体験が不足している!

ここ十数年で、子どもの1日の過ごし方が変わってきました。なかでも大きく変わったのが『体を動かさない』『人と触れあわない』『話さない』という3つの要素です。日常の遊びのなかで得られる“学びの場”がなくなったことで、友達と一緒に外で遊ぶことも少なくなり、成長に必要なさまざまな経験が昔に比べて不足しているというのです。

画像

icon
自然体験が少ないと、子どもはどうなる?

野外での体験が少なくなると、どのようなことが起こるのでしょう。環境先進国・スウェーデンの大学教授は、こんな分析をしています。

  • ①他者との関わり合いが苦手
  • ②食べ物と命の関わりへの理解が乏しい
  • ③屋外での活動に抵抗を感じる

※外で泥だらけになって遊ぶことがないまま、大人になっていった30歳の統計

また、自然体験の機会が少なくなると、美しいものを見ても美しいと感じる心が育たないということも懸念されています。美しいと感じる心は、親やまわりの人とのコミュニケーションのなかで体験したり、学習したりして獲得してゆく感情なのです。

icon
脳トレには、自然環境が効果的!

多くの自然体験活動をした子どもほど『体力に自信がある』『得意な教科の数が多い』『環境問題に関心がある』『課題解決能力や豊かな人間性など“生きる力”がある』ということがわかっています。

刺激がたくさんある自然のなかで、仲間と一緒に行う新しい体験を通して、一人ひとりが主体性を持ち、生きていることの喜びを実感できるようになるのです。

画像

また、子どもが外を動きまわるストップ&ゴーの動きで、前頭葉が活性化するというのです。さらに森のなかにいると、脳細胞を殺すストレス物質が減るということもわかっています。

ですから、脳をトレーニングし、育てるなら、自然の中がより効果的だといえるそうです。

icon
キャンプは親子の野外教室!

そこで、経験してもらいたいのが親子でのキャンプ。親子間のコミュニケーションが減っているこんな時代こそ、親の背中を見せる時間、親が楽しんでいる姿を見せる時間が、今の子ども達にとって必要なことなのです。
「アウトドアで教育しよう!」と難しく考えずに、まずはいちばん身近にいる大人=親が、子どもをフィールドに連れ出してあげる。そして、一緒に遊ぶことからはじめてください。
そうした体験を通じて、子どもたちは自主的に物事を判断できるようになり、いろんなことに自信をもって取り組んでいけるようになるのです。

画像

経済発展や高度情報化とともに、子どもたちを取り巻く社会環境はめまぐるしく変化しています。そんなとき、子どもたちが“学びの場”で経験してきたことが活かされ、前向きに生きる力をつけていけるようになるのです。

FAQよくあるご質問

  • 誰でも参加できますか?

    イベント毎に決められた年齢制限がございます。また、撮影の可否やレポートの提出など応募条件などがございますので、参加条件を満たしたお子さまであればどなたでもご参加いただけます。

  • 兄弟での参加は可能ですか?

    上記の通り、応募条件を満たしていただいていれば問題ありません。
    ただし、ご兄弟で応募いただいても全員で当選するとは限りません。

  • 申し込みをすれば参加可能なのですか?

    定員人数が決まっておりますので、定員以上のお申込みがあった場合は厳選な抽選を行わせていただきます。あらかじめご了承ください。

  • 繰り上げ当選はありますか?

    キャンセルが出た場合には繰上当選がございます。その場合、イベント開催の1週間前までに事務局よりご連絡させていただきます。

  • キャンプ経験がないのですが大丈夫でしょうか?

    問題ありません、ほとんどの子どもたちはキャンプ未経験です。子どもたち同士が、はじめての事にトライし協力しあう経験を通じて学び成長する為のイベントです。

  • 大人も同行できますか?

    子どもたちだけを対象としたプログラムになります。保護者さまの参加はできませんのであらかじめご了承ください。

  • 持病があるのですが

    医師による診断書のご提出をお願いする場合があります。
    診断書をもって、参加に問題ないことを確認させていただいた上でご参加となります。

  • 申し込みが完了しましたが、やむ終えずキャンセルしたいです。

    キャンセルが確定しましたら、速やかに事務局までご連絡ください。

  • 雨天決行ですか?

    雨天決行、荒天中止となります。大型の台風などにより中止になる場合は、遅くとも前日までに開催可否をご連絡させていただきます。なによりも皆さまの安全を最優先させていただきます。

  • 当日子どもの体調がすぐれない場合はどうしたらよいですか?

    無理をせず参加のご判断をお願い致します。速やかに事務局までご連絡ください。

  • 食事の準備ありますか?

    ございます。特にご自身でご用意いただく必要はありません。

  • アレルギーがあるので心配です。

    事前にアレルギーの確認をさせていただきます。
    気になる点がございましたら事務局までお問合せくださいませ。