CONCEPT

地球と人に優しいキャンパーになって、
未来を灯そう。

地球と人に優しい
キャンパーになって、未来を灯そう。

私たちは、様々な経験をしてきたグッドキャンパーの
「リアルな声」を通じこれからも、大切なキャンプの
心得を伝えていきたいと考えた。

キャンプにかける情熱や、自然への愛情、大切にしていきたいマナーやルールを
キャンパーに届けることでグッドキャンパー活動を啓蒙します。

私たちは、様々な経験をしてきた
グッドキャンパーの「リアルな声」を
通じてこれからも、大切なキャンプの
心得を伝えていきたいと考えました。

キャンプにかける情熱や、自然への愛情、
大切にしていきたいマナーやルールを
キャンパーに届けることで
グッドキャンパー活動を推進します。

VOL.1

Foresters Village
Kobitto

@山梨県 北杜市 オーナー鷹野 好男

私はキャンプ場ってテーマパークのようなものだと思っています。
ただキャンプサイトを貸してテントを張ってもらうだけではなくて、私たちはテーマパークのキャストであるし、キャビン、サニタリー、ゴミステーション等の施設や、サイト内から見える景色まですべてを演出してお客さんに楽しんでもらいたい。
だから、お客さんが違和感を感じないように自然を満喫してもらうために、常に施設や環境を綺麗に整えていたいんです。

そして、テーマパークを楽しむのに一定のマナーがあるように、キャンプを楽しむためにも一定のマナーが大切と思っているんです。
同じキャンプ場で楽しむ人たちは、いわばご近所さんみたいなもの。
サイトは区画が分かれて配慮はしていても、実際には「音」「声」「灯」 など気になるところができてきてしまいます。
私も自分でキャンプをするときは、ご近所付き合いがうまくいかないときは楽しくならないと感じてます。
だから、サイトについたら「今日から1泊でお世話になります。
なにかありましたらおしゃってくださいね」 みたいな挨拶の一言でキャンプが気持ちよくなるんじゃないでしょうかね。
同じ日に、同じキャンプ場で楽しむ人だから「気兼ねはしないで、気遣いをする」が大事なことなんじゃないかなと思います。

私たちが綺麗なキャンプ場を心がけていると、お客さんに伝わるものがあるんじゃないかと思うんです。
帰りがけにテントサイトを整えて帰るお客さんもいらっしゃいます。
キャンプ場が設けたルールだけじゃなく、他の人から見て「素敵なキャンプをしている人」ってキャンプを極めたキャンパーさんだなって私は思います。

CAMP SITE
PHOTO
GALLERY

01

受付は温かみと清潔感の溢れるログハウス。
チェックインや場内の案内、
周辺情報など気さくなスタッフの方々
が親切な対応をしてくれる。

02

キャンプサイトへ向かう林道には風に揺られた木々の音や、川の水の音など自然ならではの静けさに浸ることができる。

03

キャンパーのスタイルに合わせた、
13種類のサイトバリエーションがあり、
キャンプを楽しむために極力余計なものを省いたこだわりの空間を楽しめる。

04

キャンプサイトの裏には石空川が流れ、
川と森を双方楽しめるキャンプ場です。

NEXT
CONTENTS

VOL.2

安田川アユおどる清流キャンプ場

@高知県 安芸郡 オーナー鶴丸 貴敏

COMING SOON...

VOL.3

outside BASE

@群馬県 吾妻郡 オーナー田中 ケン

COMING SOON...

GOOD CAMPERLINKS

他にもまだまだあるグッドキャンパー
コンテンツをチェックしてみよう

TOP